contents

無印良品ネットストアで買ってみました


2009年5月に無印良品ネットストアにて商品を購入してみました。

無印良品ネットストア自体は商品数が充実しているわけではなく、配送サービスも特に優れている点はありません。
しかし取り扱う商品はシンプルなデザインで好き嫌いがあまり分かれないものです。数年前の商品に比べて品質という面では上がってきており、シャープペンシル1つとっても割れにくいものに、家具は小口テープが剥がれにくいものになっていたりしています。

購入にいたるまでは次のような流れです。


STEP 1 《注文をする》


無印良品WEB 無印良品ネットストアのWEB画面より購入手続きをします。

1. 商品を探す
2. ショッピングカートを確認する
3. ログインする(ゲスト購入可)
4. お客さま情報を入力する(ゲスト方)
5. お届け日時の入力
6. お支払方法を指定
7. ご注文完了

管理人は注文日より5日後の20:00〜21:00時間指定、クレジットカード支払いで届くようにしました。


STEP 2 《商品が届く》


無印良品ダンボール無印良品ネットストア]より「ご注文ありがとうございました。」のメールが届きます。

指定した時間にヤマト運輸の配送で段ボールに商品が入って届きました。商品の梱包も丁寧です。

大型商品の場合は無印良品ネットストアより直接届くため、指定時間前に届けてよいかの確認の電話があります。組み立てなどの注文を行った場合のセッティング等は届けてくれた方がおこなってくれます。

管理人の場合、冷蔵庫とベットを購入したため、冷蔵庫は位置と向きの指示をして設置していただきました。ベットは脚を取り付けていただきました。

この時に出たダンボールやビニールシート、ヒモなどは配送者の方にすべて処分していただきました。


STEP 3 《返品確認》


返品連絡票 届いた商品とともに「返品連絡票」が届きます。汚れや破損があった場合はこの「返品連絡票」とともに届け日より30日以内に指定の場所へ配送します。

大型商品の場合は「返品連絡票」は入っていない場合があります。その場合は配送していただいたときに確認をして、不良品であればその場で言いましょう。


STEP 4 《その後・・・》


その後も無印良品ネットストアで何度か購入していますが、ダンボールのデザインや梱包方法、納品書や返品連絡票などに少しずつ改良が加えられています。今まで以上によいデザイン、無印良品らしさが出ています。
2012年11月に無印良品ネットストアにて商品を購入してみた時はこのようになっていました。


無印良品ネットストア_注文画面

注文完了画面です。注文完了と共にご注文番号が表示されます。この後、無印良品ネットストアより「[無印良品ネットストア]ご注文ありがとうございました。」、「無印良品から商品出荷のお知らせ」の2通のメールで注文内容や配送時間などを知らせてくれます。
今回は無印良品ネットストアの一番小さくて軽い商品群である商品区分Aの商品のみで注文から届くまで3日間でした。


無印良品ネットストアダンボール

ダンボール側面に無印良品の文字が入った仕様です。ダンボールの強度自体は強くもなく弱くもなく普通です。


無印良品ネットストアダンボールを開けたところ

ダンボールの蓋を開けると無印良品のカワイイ商品の絵が載っています。その下には商品返品の際のお願いとカタログ請求のQRコードが載っています。


無印良品ネットストアで購入した商品

購入した商品は割れ物が多かったこともあり、1つ1つ梱包した上で大型のプチプチで覆われていました。また、割れ物ではない商品も袋に入れられていました。丁寧な梱包です。

スポンサードリンク